FACEBOOK

10月26日

インプラントの分解図⁈

インプラントの分解図⁈
インプラントってこういう仕組みになっています。
差し歯ではなく、 骨の中に最も生体親和性の高い材質の人工歯根を埋めて、その上に土台部分、被せ物部分を入れて完成です。
インプラント治療は、やむ終えず歯を失った場合でも、ほぼ歯と同等の感触や強さで噛むことが出来るようになるのが利点です。
もちろん自分の歯に勝るものはありませんが、大切な歯が無くなった時の選択肢としてインプラント治療を考えに入れておくのも良いかもしれません。

インプラント治療について詳しくはこちら
https://www.a-a-d-c.com/cure2/implant/
インディアナ大学で学んだインプラント認定医が行っています。
https://www.a-a-d-c.com/about-us/doctor/

TOP