FACEBOOK

12月19日

抗加齢医学、予防医学では有害重金属による身体への毒性を警告し続けていますが、このような活動や研究が先日の日本歯科新聞に掲載されました。

抗加齢医学、予防医学では有害重金属による身体への毒性を警告し続けていますが、このような活動や研究が先日の日本歯科新聞に掲載されました。
私たちの日々の生活空間に溢れる重金属汚染は、脳や皮膚にも様々な症状として現れることがあるのです。怖いですね。
歯科領域では水銀を含むアマルガムと他金属が同居する環境がより危険であるといわれています。
お口の中に金属が入っている場合、完全メタルフリーにしていくことがアンチエイジング歯科の願いです。

TOP