FACEBOOK

7月31日

友達によく聞かれる「歯の悩み」で多いのが「歯ぎしり」についてです。

友達によく聞かれる「歯の悩み」で多いのが「歯ぎしり」についてです。実際、患者様にもこのお悩みが多く、かなりの方が当院でマウスピースを作っておられます。

マウスピースと言っても、”ただ”型取りをして歯型にあったものをはめるだけでなく、当院では、マイオモニターを使用して顎の位置を適切な状態にして作るカスタムメイドのマウスピースです。

これを使用することで歯ぎしりの音やそれによってかかる歯や歯周組織、顎の負担を軽減できます。首こりや肩凝り、ひどい場合には頭痛の原因にもあったりするので、自覚症状のある方はマウスピースを作ったほうがいいと思います。

実際、マウスピースをしてから、歯と歯の間が空いてこなくなった、頭痛が治った、詰め物が欠けなくなった、よく眠れるようになったなどの症状改善があります。

無意識の状態で噛む力って本当にすごいので、この力から歯を守らなければなりません。お口の中だけだなくお顔や首など体にも良くない影響が出たりしますので。。。

そこで、本当〜にこのお悩みをかかえている方が多いため、近々リニューアルするhome pageでも、こちらの項目を作りました!

今現在、歯ぎしりやくいしばりなどで気になっている方はまずはご相談くださいね。

TOP