AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

5月21日

注目度の高いルミネアーズ治療について

今回は、患者様からのお問い合わせやご希望の多いルミネアーズについて詳しく

お話しさせて頂きますね。

ルミネアーズは、アメリカではとてもpopular な審美治療です。憧れの真っ白な歯が2回で手に入れられるのですから、人気が高いのも納得します。

最大の利点は

①歯をほとんど削らずに(痛くなく)

②もちろん麻酔を使うことなく

③2回の通院で

④白くきれいな前歯になれる!

ということです。

歯の健康を重視したいから、できれば自分の歯を削りたくない。とか、差し歯の色が気になるけどやり変えるとなるとまた時間がかかる。。でも歯を白くきれいにする方法はないかな?!とお考えの方にはぴったりの治療法と言えます。

ホワイトニングで効果の出ない歯の色や質の方にも向いています。

歯の白さは絶対的な清潔感の象徴。歯が白くきれいなだけで自分に自信が持てますし周りからの視線も集まるでしょう。若見えだけでなく、毎日の生活に様々な良い効果が生じることは間違いないです。

歯を削らずに痛くなく、早く終わって白い歯をgetできるルミネアーズ治療ですが、治療のスタートからルミネアーズを歯にセットするまでの流れをご説明しますね。

治療の流れ

①歯の表面をわずかに削って(麻酔は必要としない範囲です)型取りをします。

②色調のガイドを合わせて、お好みの色を選びます。

③歯型や写真を指示書とともにアメリカに送ります。

④完成してクリニックに届くまで2ヶ月ほどお待ち頂きます。

⑤ルミネアーズが届いたら歯にセットします。これでルミネアーズが完成です。

⑥後日来院いただき噛み合わせを再度調整します。

通常2回でルミネアーズはセットされ完成ですが、当院ではその後の噛み合わせ調整を行っており、3回の治療期間としています。

この治療の難点は、何せアメリカで製作するので、日数が非常にかかることです。通常1ヶ月半〜2ヶ月、最大で3ヶ月くらいかかることもあります。

また、ルミネアーズは仮歯をつけることが出来ないため、この間、歯の表面を削ったままで過ごさないといけないこともご了承頂くことになります。

ルミネアーズが歯にセットされるまでの間、審美性がなくなることや歯の表面のエナメル質がザラザラした状態で着色や汚れがつきやすいことも難点の一つです。しかし、歯をほぼ削っていないので2ヶ月ほどそのままの状態でもしみたり、虫歯のリスクは極めて少ないと言うことでもあります。

ちなみにルミネアーズ治療が向いている人の条件としまして。。

①歯並びがある程度きれいで、色や形だけ直せばパーフェクトな歯の人。

  何しろ歯を削らないことを最大のメリットとする治療のため、多く削って歯の形を整えると言うことは通常しません。ですので、比較的歯並びが整っている方が仕上がりがきれいになります。

②出っ歯じゃない人。

比較的口元が引っ込んでいて、欧米型のお顔立ち、骨格の人にはぴったりです。

③期間がかかる事をご了承頂ける方

です。

また、ルミネアーズが向かない歯、人は

①下の前歯 奥歯  上の歯と噛み合わせた際に欠けてしまう可能性があります。

②出っ歯の方。  ルミネアーズは歯をほとんど削らずに表面に接着するので、歯に厚みが出ます。もともと歯や歯槽骨が前に出っ張っている場合、さらに前に出た印象になることがあります。

③受け口の人   ①と同じように、噛み合わせの関係で欠けることがあります。

ルミネアーズ治療は、誰にでも、どの場合でもマッチする治療ではないため自分での判断が難しいと思いますが、上に挙げた条件をまずチェックしてみて頂くと良いのかなと思います。

麻酔をしない範囲で歯を削る量は調整できるので、ある程度形を修復することは可能です。ただ、完成までの間仮歯がつけられないので、そこがちょっとつらいですかね。。

仕上がりはきれいなので、条件にピッタリ合えばとても良い治療だと思います。

もし、治療をご希望の場合には審美無料相談も行っておりますので、前歯でお悩みの方はぜひご相談にいらしてください。ルミネアーズほか、ラミネートベニア やセラミック治療とも比較検討することも可能です。

ルミネアーズ治療について

前歯のご相談ならアンチエイジングデンタルクリニック恵比寿

TOP