AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

9月26日

前歯の治療

「人は見た目が9割」 確かこんなタイトルの本が話題になったことがあります。

中身がもちろん勝負ですが、なんだかんだ言っても、やはり人の印象は見た目が大事、と私も思います。

 

見た目の印象を大きく変えるのが「口元」とくに前歯です。自信あふれる笑顔にはきれいに並んだ白い歯が絶対不可欠です。

審美治療を行って、歯のコンプレックスがなくなると本当に笑顔がきれいです。患者さんも「思いっきり笑えます!」とニコニコの笑顔で言ってくれます。

私たち歯科医にとって、この嬉しそうな笑顔が一番満足感の得られる瞬間で、大げさでなく、この笑顔を見たいがために一生懸命治療しているのだといつも思います。

 

今は矯正、セラミック治療、プラスティックを含め、ホワイトニングやクリーニングなど、歯をきれいにする治療がそろい踏みです!材料も日々進化しています。

そして、「美歯」を追求するにあたっていろいろな治療法があるのです。

うちでは、患者様の要望+“こうするとよりよくきれいにできます”のご提案をしています。

歯科的に診て、“よりきれいなフィニッシュを造りあげるのにこのようなこともできますよ~。”というお話とシミュレーション模型等でのご説明、また、最も大切な“それぞれの治療のメリットデメリット”をお話させていただき、その中から患者様に治療法を選んでいただいています。

あくまでも主役は患者様であり、患者様が納得し、不安なく治療が受けられ、最終形に満足して頂けることが私たちの喜びですから☆

 

いろいろと気になっていることは遠慮なくどんどん言ってくださいね!「素人考えだから恥ずかしい」なんて思わないでください。 歯のことなんて専門すぎて分からなくて当たり前です。 コンプレックスを解消する手段はありますよ^^

 

うちも、開院して4年、何人もの方が歯が見違えるほどきれいになり、私たちもとっても嬉しいです。

治療後の歯をスライドショーにしたら、どんなに素晴らしいだろう!と思うくらいです(笑)

とくに前歯の審美治療は十人十色、千差万別、の美しさがあるんですよ。

何か気になっているところがあったら、ぜひとも治療されることをおすすめします。

運気上がりますよ^^

TOP