AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

6月2日

抗加齢医学会へ

先週は28日(木)29日(金)と毎年行われている抗加齢医学会総会に行ってきました。今年は「ホテル日航東京」での開催でした。

悪天候にもかかわらず、全国からたくさんの学会員の先生方がいらしてました。各会場ごとに同時刻で症例発表や最新アンチエイジング医療についての講演が行われるので、選ぶのが大変!テーマがどれも興味あることばかりで迷ってしまいます。

収穫の大きい2日間でした^^このブログでも、最新のアンチエイジング医療情報を小出しにして(笑)書いていきたいと思います。

 

日本では今「アンチエイジング」と言われて誰もが分かるワードになりましたが、アメリカでは「エイジマネジメントメディスン」つまり加齢によりあらわれる老化にどう対処するか、どう管理していくか、という考えに変わってきているんだそうです。

確かにそう思います。自己管理の意識を持ち、老化の原因や健康でいられることの正しい情報を得ることができれば、

何かある前に予防でき、何かあった時にも恐れずに対処していけますよね。自分の心と体を知ること、そして「こういう時はこう」などの対処法があるととても前向きに生活できるんじゃないかな、と思います。

私もこの医学を勉強し、また自分の経験から、ようやく管理ができるようになってきました。栄養、運動、睡眠、心、肌の状態、生理のリズムなど自分の特徴が分かると、例えば不調の時やストレスがかかった時に早めに対処できますし、へんに無理したりしなくなるんですよ。   あ、また話が脱線しました...

 

抗加齢医学はやっぱり面白いです。“心身ともに健康で、病的老化を防ぎながら年を重ねていく”

なんて前向きでハッピーな明るい医学なんでしょー♪素晴らしいと思いませんか??

私はこの医学の素晴らしさをまだ未熟ながら皆様にもお伝えしつつ、私自身が証明になれるよう(笑)健康長寿を目指します!

TOP