AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

3月1日

鼻呼吸でアンチエイジング!

この季節、皆様方「花粉症」にお困りではないですか?

私の場合は、軽度花粉症?!慢性鼻炎のため冬場の乾燥と花粉の飛び始める1月2月はかなり鼻通りが悪くなります(泣)

寝る前と起床時は鼻で息ができない~!なんてことに。

でもこの「鼻呼吸」ができないと、からだは非常にマズイ状態に陥ります。

鼻呼吸は、体の新陳代謝を高め心肺機能や細胞を活性化して、健康を維持するのにとても大切です。さらにはゆっくりとした鼻での深呼吸は副交感神経を働かせて、心身のリラックス効果をもたらします。 また、のどや口も乾燥しないので細菌の繁殖も防げ、虫歯や歯周病にもなりにくくなるのです。アンチエイジングするなら鼻呼吸。が絶対です。

ちなみに私はこの季節、寝る前にブリーズライトを貼ってます(笑)鼻呼吸は睡眠の質を良くしますからね。いびきの緩和にも役立っているようですし(笑)

眠りが深いと短時間でも疲労がとれます。また、若さを保つ成長ホルモンやメラトニンホルモンの分泌が促進されるので、お肌もぴかぴかに!

てなわけで、鼻呼吸に意識をむけてみてください。普段、起きているときでも時々鼻で深呼吸を5回ほどやってみるといいですよ。全身の酸素と血液のめぐりがよくなり、スーッと軽くなる感じです^^

TOP