AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

12月10日

イブテイラーアロマセラピーの講習会へ

先日、私も含め女性スタッフ4人でイブテイラーアロマセラピーのマッサージ講習を受けに行ってきました。

歯医者でマッサージ?!と思われる方もいらっしゃると思いますが、デンタルケアとして行う「ハンド、ヘッド、ネック」に限るマッサージです。これらはお口のアンチエイジングに深く結びついている体のパーツなんです。

今年の春にタカラさんから紹介して頂いたのがきっかけで、イブテイラーのアロマセラピーの魅力に引き込まれていた私。本格的な医療としての“アロマセラピー”が実現できる素晴らしいブランドなんですよ。症状に合わせてオイルを選べ、しかもオイルは本当に上質!!さらっとしていてすぐに肌に浸透するためマッサージ後の特有のべたつきがまったくないんです。品質の良さ、テクスチャーは『極上』です。私も家ではフェイシャルのNO5とボディの303を使って癒されながらアンチエイジングに励んでいます♪

 

で。なんで歯医者でマッサージを?に戻りますが、もともとは「顎関節症」によって顎が開きにくい方、食いしばりや歯ぎしりなどによる顎の痛みや歯の痛み、知覚過敏、首の懲りなどの症状を持つ患者様に行っていた首と顎のマッサージが、症状の改善と緩和に効果が高く、ご好評を頂いていたのがきっかけです。  アロマオイルのマッサージができたらもっといいのに…と常々思っていたところ、出逢ったのです!

浸透がよく様々な症状や効果に合わせて使えるイブのアロマオイルは、デンタルケアとしてのマッサージにぴったり。痛みや症状の緩和だけでなく、リラックス効果も抜群!きれいな口元づくりの強い味方です。まさにお口のアンチエイジングでしょ?!

そんなわけで、現在研修を重ねています^^  

ちなみに講習会ではペアを組んで施術を行うのですが、ほんと、皆で「気持ちいいね~♪」ばかり。癒されながらの研修はとっても充実してました^^

TOP