AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

3月4日

無痛治療

「痛いのはイヤ!」「前に治療した時、激痛だった。痛くないようにしてください。」
「痛みのないようにお願いします。」など、問診表の希望欄で一番多いのが、やはり
「痛みのない治療を」の患者様からの切実なお願いです。

当たり前です!痛くないようにしますから。大丈夫ですよ!と言っています。治療をする際にはいつも不安や恐怖心、緊張を取り除いてあげたい、と思って取り組んでいますし、
実際、痛くない治療をしています^^おまかせ下さい。

まず、一番大切なこと、はっきり言って麻酔を痛くなく行うことが最大のポイントです。
通常の注射の麻酔だけでなく、うちでは、笑気ガス鎮静法(無痛治療)もよく使われます。初回の方や緊張や不安感の強い方、とにかく痛いのが苦手、歯医者が苦手な方
...本当に利用回数が多いです。
体にも負担が少なく、麻酔の切れも早いので、治療後はすぐにもとの状態に戻ってますし、何しろ本当に痛みを感じないで治療を受けていただくことができるのですから、
こんないいことありません。

また、通常の注射麻酔の時も痛くなく行う細かな配慮や工夫(技術?!)をしているので、今までの麻酔に比べたら全然楽ですよ。
そうそう、あと、「麻酔が効かないんです」って言われる方がけっこういらっしゃいますが、ほとんどの方が、気のせい、思い込みです(笑)はい。ちゃんと効きます。大丈夫です^^

効かせたい部分にきちんと効かせられるかはこちらの技術ですが、そのほか、恐怖心や不安感が麻酔の効果を半減させてしまっているのは事実です。
ですから、ちょっとでも不安な方は笑気麻酔を併用されることをオススメします。
だって初めて来る場所ですもの!しかも歯の治療。緊張して当たり前ですよ。何回か通って慣れてくれば笑気もなしに普通に治療できるようになったりするんですけどね。
当院の患者様で、以前は大学病院で静脈麻酔をして歯科治療をしていらした方が、今では普通に注射麻酔をへっちゃらで受けていますよ(笑)表情もお会いする度に和らいで...私もとても嬉しくなっちゃいます。
おかげできれいに治せました!とか、こんなに歯医者に真面目に通ったのは初めてです!なんて言って頂ける時は、喜び?!です。

歯の治療をストレスなく受けていただきたい!!といつも思っています。痛いけど、きれいにしたいけど、歯医者が怖くて行けない(泣)という方、なんとかお役に立てれば、お力になれれば幸いです。

無痛治療は歯医者嫌いの方のための救世主です。びっくりするほど楽に治療が受けられます。気になる方は是非、試してみてくださいね☆

TOP