AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

2月25日

矯正治療について

ここのところ、当院で行った矯正の患者様も無事終了する方が増えてきて、治療に携わる私やスタッフも大変嬉しく思っています。
矯正治療は、審美治療同様に非常に患者様の満足度の高い治療です。「今までの自分の歯並びってなんだったんだろう!というくらいの喜びです。」とおっしゃられる方も。
歯並びが口元やお顔全体、そして笑顔をこんなに綺麗に見せることを実感して頂けるのは、矯正をした人にしか味わえない感動です♪

でもはっきり言って治療中は大変です。調整後は痛いし、物は詰まるし、ブラッシングも本当に時間がかかります。私自身も何度くじけそうになったか。
装置を外した時の感動はいまだに忘れません(笑)多分皆さん、そうだと思います。

矯正は、すごく費用も高くて期間も長くて装置も大掛かり...というイメージがあるので、ほんのちょっとの並びの悪さくらいは「まぁ、仕方ないか」と思い矯正をあきらめてりる方も多いみたいですが、そんなこともないんですよ。
その方のあごの骨格や歯並びの状態にもよりますが、ちょっとの並びを直すのは比較的簡単にできる場合も多いです。実際、審美治療をする際にも、より綺麗で機能的な仕上がりにする為に、前処置として部分矯正をするケースもあります。かみ合わせとその後の被せ物の持ちが全然違うのです。

もし、このちょっとが気になるなぁ、これが治れば完璧なのに、など、歯並びにお悩みのある方は一度歯科医に相談してみるといいと思います。ご希望に沿った治療法が見つかると思います。
情報を得るためにも矯正相談は行かれてはいかがでしょう?

TOP