AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

11月4日

睡眠

日本人の睡眠時間が、ここ20年で最短になったというニュースを読みました。
仕事量の多さでしょうか?もしくは、年々進化しているゲームの影響??
ともあれ、今の時代、睡眠不足を感じている方は非常に多いのではないでしょうか?

睡眠は私たちが健康でいるためにとっても大切なことです。体だけでなく脳の休息であり、細胞の生まれ変わりや新陳代謝をするために、つまり生きていくために必要不可欠な
習慣です。アンチエイジング医学では、若さを保つのに欠かさない成長ホルモンを多く分泌するのに、質のよい深い睡眠を6時間はとるようにすすめています。女性にとって気になる「お肌」のためにもたっぷりと深い睡眠をとりたいものですよね。

と言いつつ、私も平均6時間、5時間。私的には6時間ではちょっと足りない気がします。
なので、週に1日、2日は12時前に寝るようにしたり、10時間睡眠をとったりして帳尻あわせをしています。疲れると出る肩こりや頭痛、にきびなどちょっとした不調はよく寝ればすぐに治っちゃいますよ!

それでも連続6時間の睡眠がとれないって人は、せめてほんの20分でも昼間に仮眠をとってみてください。これだけでもかなりスッキリしますよ!
大人になるとやることいっぱい&仕事も山盛り、ですけど、体と頭の休息のために睡眠を大切に☆

TOP