AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

10月11日

スマイルの練習

先日出席した結婚式の写真を見ていてふと思いました。
笑顔から歯が見えていない!!  いかん、いかん、と。

きれいなスマイルは日々の意識で獲得できます。と患者様に言っているにもかかわらず、自分に説得力がなかったらダメですよね。
なので、最近忘れがちになっていたスマイルの練習を再開しました。

口角と頬筋を上に持ち上げるように意識して(イーって声に出す感じです)左右バランスのいい笑顔を作る→10秒停止  を1日数回やります。
その時、鏡を見ながら筋肉の動きが左右で偏りのないように調整してみてください。
また、歯は下唇の内側部分にやや触れるくらいが美しいスマイルラインを作る秘訣です。

練習すると、モデルさんのように自然に笑う時も口角の上がったきれいな笑顔を作れるようになります。
それに、スマイルの練習をしていると、ハッピーな気分になれます♪
気持ちが沈んでる時でも、不思議なことに笑顔を作るだけですごく楽しい気持ちになれます。精神的にもいい「気」をもたらすスマイル。素晴らしい!

それに、アンチエイジングな人たちは皆笑顔が素敵です。若々しくいるためにも笑顔のある毎日を過ごしましょうね。

TOP