AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

3月29日

お水を飲みましょう

朝起きて、仕事中、ちょっと汗をかいたら、緊張したら、リラックスするとき、お風呂...など一日を通してなるべくこまめにお水を摂るようにしています。

健康と美容のためにも、「水分補給」は基本ですよね。ストレスの多い方、忙しい方、たばこを吸う方、お肌の乾燥しやすい方や便秘症の方、にきびなどの吹き出物ができやすい方はとくに意識して飲んだほうがいいですよ。

水分を摂って体の中に溜まった疲れ、老廃物や毒素をどんどん出して代謝をよくする。私はそんなイメージで飲んでいます。実際ヨガでたくさんのお水を摂りながらたくさんの汗をかくと本当に身も心も軽くなるんです!  

仕事など、集中して何かに取り組んでいる時はとくに水分補給をするようにしています。家ではハワイウォーターのサーバーがありますし、ミネラルウォーターなら
evianが好きなので、出かけるときは小さいボトルをかばんに入れてます。飲み方としてはこまめにちょこちょこと。一日で1?1.5ℓくらいは飲んでます。

ただ、冷た?いお水は注意です。女性の場合は冷えやすいですから!体が冷えると免疫が下がり、自律神経が乱れ、お肌もくすみ...といいことありません。
ですから、冷たいお水で体の中を冷やさないようにできれば常温のお水がよいですよ。

医学的にも水分不足、いわゆる脱水は様々な病気を招きます。水分あってこそ健康な体。
まず「起きたらお水を一杯」。とりあえずこれから習慣にしましょう!
代謝のいい体はアンチエイジングの必須条件です☆

TOP