AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

2月19日

食事には気をつけてます。

食生活の大切さは以前からお話しているのですが、私自身も食事にはけっこう気をつけています。色々な食材を、偏らずに美味しく食べるようにしています。

私が毎日摂っているのは、豆乳と生にんじん&りんごジュース。バナナ1本とりんご1個。これは欠かさずに摂っています。続けてたらなんかとっても体の調子が良くなったんです。その他、家でも外食でもとにかく野菜を多く摂るように意識しています。
個人的には女性の方は豆乳とワカメがおすすめですよ。大豆製品では植物性たんぱく質が摂れますし大豆イソフラボンに女性ホルモン様作用があるのでとてもよい食材だと思います。ワカメにはビタミン、ミネラルが豊富でとくにカルシウムが取れるのでオススメです。食物繊維も豊富ですしね。煮込むとトロトロになり、ぬめりが出ますよね?あれがとてもいいのだそうです。

私は胃腸の具合が肌に出るタイプなので、ちょっと食べ過ぎた翌日はりんご、スープだけにしたり、昼は炭水化物が多いので夜はたんぱく質と野菜メインで夜遅くなる日なるべく肉や炭水化物は控えめに、とか...最近は摂り方にもちょっと気をつけるようになりました。

最近思うのですが、やっぱり少食が胃腸に負担がかからなくていいみたいです。
そのほうが肌の調子もいいってことに気が付きました(笑)

毎日の食事で完璧な献立ってなかなか難しいんですけど、なるべく意識する。
意識するだけでも自然に変わってくると思います。
いいものはまず試してみる。続けてみる。その中で「あ、なんか調子いいぞ?!効果あるかも」と思ったものをmy定番にするといいのではないでしょうか?

TOP