AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

1月21日

頼れる後輩。外科医たまき

当院では、外科処置の際に口腔外科の専門医に来て頂くことがあります。
例えば、骨に埋まった親知らずの抜歯や歯茎や骨を開いての病巣、異物摘出、また完全無痛治療の静脈内麻酔など、専門の知識と技術が必要な場合です。

その方は牛田環先生といいます。普段は東京医科大学口腔外科の外来や病棟で患者さんの診療をされ,その合間には開業医に出向き治療もこなすバリバリの美人外科医(既婚)です。

牛田先生(以後たまき)は大学時代のスキー部の後輩で、かつて部活の合宿や飲みではたっくさん楽しい時間を一緒に過ごした仲間です。ちなみに主人がスキー部の部長だった時には、酔っ払ったたまきをよく家に送り届けたりしてました(笑)

そんなたまきが外科の道に進むとは...なんて男前!
でも、学生時代は遊びに恋愛に勉強に(?)何にでも一生懸命で全力投球だったからきっと仕事も彼女らしくバリバリこなしているのだと思います。

たまきの仕事の話を聞いていると、まさに「救命救急24時」です。入院患者さんの病状が急変すれば休みも関係なく駆けつけたり、事故で運ばれてきた救急の患者さんを診たり、と本当に大変です。その仕事っぷりには頭が下がります。

医療は信頼関係が最も大切だと思います。医師と患者さん、医師同士の信用を築くことが最良の結果を生む秘訣です。
そういう意味でも、このようなかたちで彼女と一緒にお仕事できることは嬉しいし、とても感謝しています。

というわけで、当院では出張専門医がまいります。
しかも心優しくてとってもいい先生です。安心して治療を受けて頂けると思いますよ。
ご希望の方は「たまき先生」をご指名くださいませ☆

TOP