AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

6月29日

毎日の食事

毎日規則正しく3食食べて30品目!とはいかないですが、食事は年々気を使うようになりました。やっぱり健康でいたいから、毎日の食事ってとても大切です。

私の場合、ご飯をしっかり食べるのは昼と夜の1日2食。朝は生野菜&果物ジュースと豆乳だけ。昼はその時の気分で色々、夜の家ご飯は一汁三菜を意識して野菜をたくさん
食べています。この2食法が自分の体に合うので、今ではこれが習慣です。

以前よりも仕事は忙しくなりましたが、だからこそ家で作るご飯はきちんとしたい、とも思うようになりました。大好きな野菜を美味しく食べようと、本や料理番組をチェックしたり、お味噌汁も出汁にこだわって煮干やら鰹節、干し椎茸やらを色々使ってみたりとか...
私としては20代の時では考えられない程の手間をかけてご飯を作っています。

最近は年齢とともに添加物なんかも気になってきたりして...前はそんなに気にならなかったのに、味に敏感になったんでしょうか?!やっぱり買ってきたお惣菜より、簡単でも自分で作ったもののほうが美味しいんですよね。
なので、「なるべくからだに良さそうなもの」を簡単に料理して食べることが定番になりました。

私の友達や後輩たちも、子供がいるお家ではとくに、食べるものははなるべく体にいいものを、と思うようで、有機野菜や無農薬野菜を届けてもらったりしているみたいです。
子供には安全でからだにいいものを食べさせたい!と思うお母さんの気持ちがとっても良く分かります。
健康のために、若くいたいから、きれいになりたいから、など
様々な願いが「からだにいいものを美味しく食べる」ことに詰まっているのだと思います。

TOP