AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

5月22日

言葉のアンチエイジング

先日の抗加齢歯科医学会で、講演された先生の言っていたことでとても印象に残ることがありました。「言葉のアンチエイジング」です。深く頷いてしまいます。

ネガティブな言葉を言わないようにすることです。本当に不思議ですが、ネガティブな言葉を発していると、気持ちまでだんだん凹んできます。しかもそれを聞いている相手までテンションが下がってきます。こうなるともうネガティブスパイラルです(笑) そういう経験ありませんか?

言葉のアンチエイジング=気持ちのアンチエイジングです。いつも前向きでプラス思考でいれば自然とネガティブな言葉は出なくなります。それに、物事って考え方ひとつ見方ひとつで全然変わってくるんですよね!

私もこれはかなり意識しています。とくに「疲れた?」は禁句です。
かなり疲れていても絶対言わないぞ!と心がけています。
でもこれを言わないだけでもなんだか気持ちがハッピーでいられる気がします。
「言葉のアンチエイジング」  本当に大切です。

TOP