AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

2月22日

鼻の健康

先週末、鼻炎のレーザー手術をしました。

長年、慢性鼻炎持ちの私でしたが、比較的簡単に治せる方法を聞いて、このタイミングになりました。

アレルギー性鼻炎なのと、鼻中隔が曲がっているせいで、くしゃみや鼻水、鼻づまり...とくに朝はひどくて、日中も「先生、鼻炎ですか?風邪ですか?」ってそんな感じだったんですが苦しい〜ってほどでもないので、なんとなく今に至ったというわけです^^:

が!やはり鼻の健康はとっても大事。乾燥している冬の夜はつまっているのが普通でしたが、ブリーズライトをして寝るようにしたら睡眠の質が上がり、とても深くなりました。これが普通なんだわと思うと自分の鼻の不健康がたまらなく損している気になりました(笑)

それに、当たり前ですけど、お肌も呼吸の質がよくなるととっても調子がよいのです♩(深い睡眠はお肌にいいですからね)「これは絶対に治さないと、一生ブリーズライトって訳にもいかないし〜」と思い決断しました。

そんな訳で、一昨年の目のレーシック手術に続き、今度は鼻を快適にして、ますます健康と美容を獲得しよう!作戦です。

首から上の器官はとくに美容と健康に深く関わりますし。目、鼻、口。こことっても大事です。

術後はしばらく鼻づまりが強いので、けっこう苦しいですけどここを乗り越えれば快適空間!!!鼻呼吸をたっぷりしてもくしゃみ出ないかな〜?!とかお肌ぴちぴちになっちゃうかな〜なんてわくわくしてます。

とりあえず今を乗り切ります。

TOP