AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

8月31日

 歯科医院で点滴療法

当院では、歯科治療の他に点滴療法も行っております。ちょっと疲れた時や日焼け後、美肌、歯周病のケアとして。。など、患者様それぞれに目的が違いますが今では多い時で1日5人くらい?!の患者様が点滴をしています。
点滴だけ受けに来る患者様もいらっしゃいますが、ほとんどの方が歯科治療やクリーニングと同時に点滴をしています。
歯科医院で、点滴をやりながら歯科治療を受けるという光景が珍しいかもしれませんが、今や当院ではそれが全く珍しくなくなりました。

私が点滴療法を導入しようと思ったのは、歯科として基本である口の中へのダイレクトな治療だけでなく、全身の健康状態のフォローを行えば口内環境ももっとよくなるはずと言う確信があったからです。
その上、歯の症状だけでなく、例えば慢性疲労を回復したい、お肌をきれいにしたい、不調を改善したいなどの様々な健康のお悩みに応えられるのは、一石二鳥。歯科で行うメリットとして、診療をしながら点滴ができれば時間のロスもないのでその辺りも有難いですよね。
そんなわけでスタートして5年が経過した今、なくてはならない診療メニューになりました。

アンチエイジングの視点で考えると生活習慣改善、食事法、サプリメントで長期的に健康の基盤をあげていくことが基本になりますが、今ある不調やお困りの症状をすぐに改善できるのは、血中にダイレクトに栄養が入る点滴が最も即効性があります。

また、継続することでアレルギー症状や様々な不調、睡眠の質の改善に効果が出てきます。
中でもとくに、高濃度ビタミンC点滴はやっぱりすごいな、、と思うのは、歯周病の出血や排膿が明らかに減っていくということ!
抗炎症、止血作用だけでなくコラーゲン生成を促進して歯肉、粘膜や骨などを強くする作用と抗酸化作用が効いているんだなと実感しています。
歯周病は、きちんと治さないと本当に怖い病気なので、歯周病菌除菌、治療やセルフケアをしっかり行うことにプラスしてこのような点滴も治療の一環として必要になってくるのではないかと思います。

シビアな問題がなくても、アンチエイジングや美容を目的として行う方も多いので、点滴にご興味ある方はぜひご相談くださいね。

点滴や注射も行える アンチエイジングデンタルクリニック恵比寿

点滴療法・注射

TOP