AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

7月13日

顔のこりをほぐしましょう

からだと同じように、顔の筋肉にも“コリ”があるんです。

むしろ、顔のほうが凝りやすいんじゃないかと思うくらいです。最近は、お仕事でパソコンを使う方が増えていますし、1日忙しくてテンぱったりしている日々は続いていると、絶対顔も筋肉が固まってこりこりなはずです。しかも、その凝りは、しわやたるみにつながります!!こわいですよね。

だから、毎日こりをほぐしてあげると、表情がみるみるうちに、見違えるほど明るくなるんですよ!もちろん、しわやたるみにもなりにくくなります。

「あ、顔が固まってる?!」と思ったらすぐに「あー。いー。うー。えー。おー。」と思いっきり筋肉をストレッチする感じでのばしてあげてください。思いっきりの笑顔を作るのもおすすめです^^これをやるのとやらないのとでは、見た目の若さに確実に違いが出ます。きれいな笑顔は若く見えるポイントですからね☆

 

そのほか、ガムマッサージでは、そんな「凝り」をほぐすよう、頭や首など顔周りのマッサージから行い、お口の中からも頬の内側から歯肉の部分を触り、上へ上へとリフトアップさせるように筋肉をマッサージしていきます。

※これはUSAビューティーカイロの島野先生が行う「オーラルマニュピレーション」というテクニックを教わって取り入れたんです。(先生には大変感謝しています!!)

 

なので、本当に顔が上がるんですよ。こりやむくみに効くつぼ押しも行うのでこれも効いているのかもしれません。これはリフトアップされたお顔を保つのにとても効果があるので、定期的に行うといいですよ。

自分でもできるのでぜひやってみて欲しいです→来月発売の「MAKIA」をチェックしてみてください♪

まずは、顔のストレッチと表情筋のトレーニングをやりましょう!!

いきいきした若顔を保つのにはかかせませんよ~^^

 

 

実際に、うちでアロママッサージをしてみると、見事に顔のしわやたるみが消えて

TOP