AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

5月27日

解毒プログラム

私がアンチエイジング医学を勉強しはじめた8年前、最初に買った本がコレでした。

たくさんの知識をここから学びました。素晴らしい1冊です☆
今でも読み返しますが、ほんと!ためになる本です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、この本の中の「解毒」に心打たれ、今でも実践するようにしています。

人間が健康に若々しい身体を保つのに欠かせないのが「解毒」と「抗酸化」であると

グロスマン博士は言っているんですね。

解毒力が高い人、つまり身体にとって悪いものを排除する機能が高い人は健康であるということ。私もそう思います。毒素や不要なもの、精神的肉体的ストレス物質を身体に溜めない人って見た目もきれいで身体も若いですよね。

 

その解毒力を高めるには、基本となる「排泄」「発汗」を促すことです。胃腸や腎臓の機能をよくして排泄がよりよく行われる環境にすること、これにはまず、100%生ジュースがよいそうです。デトックス効果の高いタマネギやにんじん、りんごやキウイ、パイナップルやセロリなんかが非常にいいんですって。また、断食も時にはいいらしいです。いらないものを体外に出そうとする機能が高まると。

というわけで、私はこの本を読んでからは毎朝100%生ジュースを飲んでます。断食はよさそうですが、体力持たなそうなので未だ試してませんが(笑)

 

また、基礎代謝、新陳代謝を高めて汗をかきやすい身体にすることもとっても大事ですよ〜。汗には老廃物を含んでますし、まさにデトックスですよね。よく身体を動かし筋肉量を増やすと代謝が上がって汗が出やすい体になります。運動や筋トレ、がんばりましょうね〜^^

栄養面ではビタミン、ミネラルと食物繊維が解毒に効きます。野菜、果物と海草類やきのこにはこれらの栄養素が豊富です。とくに便秘がちなひとは意識してたくさん摂ってみて下さいね。きっと身体の調子がよくなりますから。

環境や空気の汚染、たばこの煙や排気ガス、粉塵、食物添加物などでどうしても身体には不要なものが溜まりがち。健康に過ごすには、解毒力って大切ですよね。

 

私も健康でいたいから。。。これからもずっとこれらのことを意識して過ごしていこうと思います☆

 

 

 

 

 

 

 

TOP