AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

7月23日

ルミネアーズ&One Hour 

歯にほとんどダメージを与える事なく、きれいな白い歯にするアメリカの審美治療「ルミネアーズ」

当院に導入して8ヶ月が経過しましたが、多くの方がこれできれいな白い歯になりました☆

この治療方法の最大のメリットは「ほとんど削らない、麻酔いらない、仮歯いらない」というほぼnoダメージ,

noリスクなところです。ですから、自分の歯を極力削りたくない、麻酔がコワい、けど白くきれいにしたい!という方には非常に向いています。色も、かなり白い色から天然歯に合わせた自然な色まで作れるので、ご希望に合わせて色調をマッチングすることが可能です。

ただ、アメリカのラボまで送るので、仕上がりまで3週間ほどお待ち頂くのが唯一デメリットかな、と思います。

向いているケースは、もともと歯の色が濃い、暗い感じでホワイトニングの効果がでにくい方。この場合に前歯6本〜両側奥歯までの8本をやるとすごくきれいになりますよ。

歯の質と色、歯並びや希望の部位によってはラミネートベニアの方がきれいに仕上がることもあるので、こちらは診てからのご提案になりますが。ただし、ベニアは削る歯すべてに麻酔しないといけないのと仮歯も必要になるのでルミネアーズよりは治療が大変になります。2回で終了するのは同じです。

色の仕上がり。。。ルミネアーズは、歯の白さがマットな感じに出るんですよね。

で、ベニアの場合、歯の削り方と削る量もやや違うのとセラミックの種類が違うので、色調の透明感が高いのと表面の質感をより天然歯に近くできるので、そのような仕上がりがお好みの方や、前歯1、2本を直す場合にはベニアの方がいいと思います。

 

そして、もう一つのルミネアーズ「One Hour」は即日できれいな歯にできるセラミック治療です。

既成のセラミックシェルをその方の歯の形に合わせて作るので、その日にセラミックのきれいな歯が出来上がります。歯の形や並びに寄ってはできない場合もありますが、合えば即日で治療終了。もちろん型取りして出来上がったものを接着する方が適合もいいですし完成度は高いですが、どうしても早急に!通える時間がない。という方にはいいのではないでしょうか。

何と言っても、その方の歯やライフスタイルに合っている審美治療を行う事がきれいな口元と歯をつくり、キープできるポイントです!

 

それぞれに治療のメリットデメリットがありますし、もともとの歯の状態や歯周病との関係、年齢、予算や期間。。。によってもベストな治療方法が変わってきます。

でも、確実に言えることは「今よりも若々しくきれいになれる」  これだけは保証します☆

 

気になるお悩みがあったらまずはご相談くださいね^^

 

 

 

TOP