AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

4月6日

ながらトレーニング

先日、患者様が「フェイシャルトレーニング、頑張ってやろうと思うんだけど面倒で2日で続かなくって」っておっしゃってたんですよね。

なので、「ながらトレーニング」で十分ですよ^^とお話させて頂きました。

さあ、やらなくちゃ!と気負うと面倒になっちゃうの、よくわかります。ちゃんと準備を整えないといけないとか、この時間にやろうとか思うとなかなか続かないものです。フェイシャルトレーニングに限らず、ダイエットのための筋トレとか(笑)もそうだと思います。

続けるには、「毎日意識すること」が大切で、そうすると何かしながらでもトレーニングできるんです。たとえば、今こうしてブログを書いている時もほっぺを膨らませたりとか舌を動かしたり、車の運転中に大きな声を出して「あ。い、う、え、お〜」なんてやってみたりとか。

しばらく意識して続けていると、それが習慣になるので「やることが常」の状態になるんですよね。そうすれば、何も考えなくても毎日できるようになりますよ〜。

フェイシャルトレーニングもそうですが、ストレッチやヨガも私は「ながら」派です。家事をしながら、育児をしながら、エレベーターを待つ数秒の間でもできますし、歯磨きしながら開脚したりご飯を作りながら表情筋トレーニング、掃除機をかけるときに足あげをしたりしているワケです^^

私個人的には「1週間に1回2時間」よりも「1日数分を毎日」のほうが効果があると思ってます。小さいことでも毎日の積み重ねが大事ですからね^^

 

なので、表情筋トレーニングは“ながら”でぜひお試しください。毎日、よく笑ってよく噛んで、さらにトレーニングで表情筋をめいっぱい使うと、いつのまにか顎はシャープに、頬と口角のきゅっと上がった「小顔」になること間違いなしです♩

 

TOP