歯並び・かみ合わせを直したい

インプラント

噛める喜び

インプラントとは? 歯科におけるインプラント治療とは、失ってしまった歯を歯根(根っこ)から歯冠(歯肉より上の歯全て)を回復する治療です。 歯を失ったところにチタン製のインプラントを埋入し、そのインプラントを歯の根の代わりにして歯を復元させます。 となりの残存歯を削るなどの侵襲がないため異物感もなく、しっかり噛めるように回復することができます。失った歯が1本から多数歯の場合でも対応することができます。

※ 当院ではノーベルバイオケア社のインプラントを使用し、症例に応じて2種類のインプラントを使用しております。

※ 顎骨、歯周組織の状態により治療期間が変わります。

当院のインプラント治療は患者様とよく話し合い、体に負担が少ない治療を選択するよう心がけています。
期間は長くかかる場合もありますが、その後の長い期間使っていただくための治療をしっかり行っております。

治療方法(シンプルな場合)

インプラント治療のメリット

インプラント治療のデメリット

保証制度

当院では、自由診療の被せ物や詰め物、インプラントに関して保障制度を設けております。
治療終了時に保証書をお渡ししております。
装着後、この期間内に破損や脱離またはやむを得ず再治療の必要のある場合には、
完全無償にて再製することを約束いたします。

  • セラミッククラウン 3年
  • セラミックインレー、アンレー 2年
  • フィルテックコンポジットレジン 1年
  • インプラント 3年