白くきれいな歯にしたい

ホワイトニング

見るたびに嬉しくなる くすみのない白い歯に

ホワイトニングは、加齢や日々の飲食によるステインが原因の
歯のくすみ、歯が黄色い、茶色い、などの色のお悩みを改善する事ができます。
歯を削ることなく、ご自身の歯を白く明るくします。

当院のホワイトニング治療方法

前歯についた汚れの除去

歯の表面に歯垢や歯石がある場合には、まずその汚れを取り除きます。(前歯のみのクイッククリーニングやPMTCクリーニングがおすすめです。
表面についた汚れを落とすことで、ホワイトニング剤が歯に浸透しやすくなり、ホワイトニング効果が高くなります。また、ムラになることも防ぎます。

歯肉の保護

歯肉にホワイトニング剤が付着しないように、歯肉部分をブルーワセリンで保護、取れないように光で固めます。

ホワイトニング剤の塗布

天然歯の上下の前歯12本と上の第一小臼歯を含めた全部で14本の歯にホワイトニング剤を塗っていきます。(被せ物にはホワイトニング効果が出ないので、ご注意ください。)この作業を2回繰り返します。1回目で白さの度合いや知覚過敏が出ていないかなどを確認して2回目を行います。ホワイトニングの種類によって放置時間や光照射の有無が変わります。

ホワイトニング剤の除去

2回目が終わりましたらホワイトニング剤を完全に除去します。同時に歯肉を保護していたブルーワセリンも外していきます。

歯の保護とポリッシュでの仕上げ

ホワイトニング後しばらくは、外部刺激に対して歯が過敏になり、繊細な状態になるため歯を保護してあげることが必要です。 当院では、ホワイトニング後に歯の構成成分であるカルシウム、リンを含むミネラルペーストをパックして浸透させ歯質の強化を行います。 術後の知覚過敏も起こりにくくなります。
仕上げにフッ素ジェルとシリコンの柔らかいチップで歯をポリッシングしていきます。
この作業を行うことで、ホワイトニング後の歯をより艶やかにし、効果が持続します。 治療時間は初回がおおよそ1時間半、アフターホワイトニングは1時間ほどになります。

当院では、患者様ひとりひとりのご希望に添えるよう、ホワイトニング剤を3種類ご用意し、 個々の歯質や状態に合わせた、効果の出るホワイトニングをご提供できるよう努めております。

オフィスホワイトニング

即効性のあるホワイトニングで輝く白い歯に

当院のホワイトニングは、アメリカデンマット社の世界初のマルチライト『サファイアハイパーライト』を 使用したホワイトニングシステムです。他社のライトに比べて光がパワフルで、1回のホワイトニングで高い効果が得られます。
また、ホワイトニングによる知覚過敏を防ぐため鎮痛促進ジェルを使用しますので、 患者様が痛みや違和感を感じることがほとんどありません。 さらにホワイトニング後のミネラルコーティングで歯を守りながら美しい白さを実現します。有害な紫外線も出ないので、 患者様のお肌を保護する必要もありません。

オフィスホワイトニング

光を当てないホワイトニング Opalescence Xtra Boost

オパールエッセンスエクストラブーストは、光照射の不要なホワイトニングシステムです。薬剤濃度が高く、 効果はしっかり感じられます。光過敏症の方でも安心してホワイトニングを行うことができます。

パールエッセンスエクストラブースト

アフターホワイトニング

ホワイトニングリピーターの方におすすめのコースです。
初回ホワイトニングのアフターケアとして、また時間が経って後戻りしてしまった場合にも最適です。 くすみを取り、つやのある白い歯に戻します。 また、今より少しだけ明るくしたいなどマイルドなホワイトニングをご希望の方にもおすすめです。

当院では、患者様ひとりひとりのご希望に添えるよう、ホワイトニング剤を3種類ご用意し、 個々の歯質や状態に合わせた、効果の出るホワイトニングをご提供できるよう努めております。

ホームホワイトニング

ルミブライトテイクホーム

患者様がご自宅で行うホワイトニングです。1日10分、2週間の装着で9シェードのホワイトニングが可能です。 濃度によって装着時間が変わります。歯の弱い方や知覚過敏を起こしやすい方は濃度の低いものをおすすめしています。 サファイアハイパーライトホワイトニングのアフターケアとしても効果的です。歯形を取って専用のマウスピースを作り、 その中にホワイトニングジェルを入れて行う方法です。

ホームホワイトニング

ホワイトニング後の注意事項

ホワイトニングの効果を長持ちさせるために以下のことにご注意ください。

  • ホワイトニング後1週間は、喫煙や色の濃い食べ物や飲み物はできるだけ避けてください。飲食する場合には、すぐにお水でゆすぐか、ブラッシングを行って歯垢や色素の停滞を防いでください。
  • 酸の強い飲食物は避けてください。(レモンやお酢など)酸が歯にダメージを与えることがあります。知覚過敏の原因になることもあります。
  • ホワイトニング対応の歯磨き粉を使用することをおすすめしています。
    研磨剤の多く入ったものは表面に細かい傷がつくやすいため使用には注意してください。
    一時的に知覚過敏が出ることがありますが、徐々に落ち着いてきますのでご安心ください。知覚過敏が強い方にはお薬や歯の保護のためにアパタイトペーストをお渡ししていますので、スタッフにお申し付けください。