AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

12月17日

気になるところはお早めに

気がつけば、あと2週間で今年も終わり。。。  12月ってなんだか忙しいですね。

お口の中で気になるところがある人は、早めに診てもらってくださいね。年末年始に痛くなったりしたら嫌じゃないですか。

なんでもなければ安心ですし、何かあれば痛みが出ないように事前の処置や対応ができますから。薬もお渡しできますしね。

今時期、気温が下がってくると知覚過敏(冷たい空気や水でしみる!)の症状が出やすくなります。歯に問題なくて一過性のものであれば気温や湿度が安定すれば徐々に和らぎますが、もし歯に慢性的な炎症や虫歯がある場合には早めに治さないといけませんよ。

その診断は、自分ではできませんから、「歯医者か〜><」と思わずに、とにかく足を向けてみてください^^痛くなってからの処置は、ますます痛みや治療が長引いたり麻酔が効きにくかったりすることもありますから、何しろ早めの対処がが肝心です。

風邪も流行っていますし、疲労で免疫力が下がっている方は歯もイタくなることが多いです。体力を落とさないよう、食事をちゃんと摂って頑張りましょう〜。

そうそう、炎症が起きているときは身体の水分が奪われます。風邪のときだけでなく、歯の痛みのときも水分を多めに摂ってくださいね!細胞や血液、からだのすみずみに十分な水分を与えましょう〜☆