AA歯科恵比寿の院長Dr小川ブログ

2月27日

頬も口角もキュッと上がる!歯肉マッサージ

ふいに鏡を見たら頬が下がってた、考え事が多くて表情筋がこわばる、ほうれい線が目立ってきた。。なんて方におすすめの
自宅でできる歯肉マッサージ法をご紹介します。

歯肉マッサージは
○唾液の分泌を促進してお口の中の自浄作用や抗菌作用をアップ!唾液に含まれる若返りホルモン効果でお口の中まで若返る
○歯肉の引き締めや血流を促して歯周病の予防改善に効果的
○リラクゼーション効果が高く、深呼吸しながら行うことで自律神経を整えます。(緊張をほぐす副交感神経を優位にさせます。)

などの良い効果がたくさんあります。
そして、さらに頬のリフトアップにも効果的なので、お口の健康ならずお顔の美容としても毎日行うことをおすすめします🎶

クリニックで行う歯肉マッサージは本当に気持ちよく、皆さまほとんどがスヤスヤ寝てしまっているようです。
私もやってもらう時は数秒で落ちます。

本当は毎日自分でなくプロにやってもらうのが理想ですが(笑)なかなかその時間も取れないでしょうし、
毎日のちょとした積み重ねってやっぱり効果が高いんですよね。

しかも方法は簡単です。
1、指の腹で前から奥にかけて歯肉をくるくると気持ちいい強さでマッサージする
2、上下の歯肉をまんべんなく往復させて行う
3、人差し指で、お口の中から頬骨を触るくらいの位置(だいたい奥歯の奥から2番目の歯の辺りです)
から頬を斜め上方向にグイ〜っとゆっくり持ち上げる。持ち上げたらゆっくり、ゆっくりと円を描くようにマッサージする
4、反対側も同じように、人差し指の向きを変えて同じように行う。私は右利きなので右の人差し指を使います。利き手の方が力が入ってやりやすいと思います。
5、気持ちいい感じでマッサージが行えたら最後はリフトアップした位置で頬が形状記憶するようにグッと数秒キープ。

ぜひやってみてください!

マッサージジェルをつけて行うと、歯肉にも効果的ですし、滑りがよくやりやすいと思いますよ。
夜のお風呂タイムや、朝の洗顔後、シャワー後などに行うと頬が上がって気持ちいいです。
毎日続ければ、顔の若返り効果が♡
フェイシャルトレーニング後のストレッチとしても良いですよ〜^^

歯と歯の間の歯肉の部分、歯間乳頭って言います。ここをキュッと押してあげつつらせんを描くようにマッサージするといいのです。血行促進されます。

3はこんな感じにグイッと指で頬を持ちあげるようにしてみてください。


位置で言うとこの上の辺です。しっかりと持ち上げてくださいね。頬のお肉も一緒に持ち上げましょう。


当院で使用しているのはこちらです。爽快な感じで気持ちいいです。滑りも長続きしていいですよ。この2つを目的別に使い分けたりしていますが、とてもおすすめです♡

実は老け顔に見えるかどうかは歯肉の色も関係しています。歯肉のケア、していますか?

歯周病治療・歯肉ケア